【Amazon】家具在庫処分セール!!

無添加ノンアルコールビールで神泡を楽しもう!

ノンアルコールビールで神泡の作り方

休肝日にハマったのが無添加のノンアルコールビール

ホップの香りはビールそのまま!飲んでる気分を楽しめて栄養まで摂れちゃいます♬

今回は、そんな無添加ノンアルコールビールとさらにおいしく飲む「神泡の作り方」をご紹介しまーす!

クリーミーな神泡の作り方

ノンアルコールビールでも冷蔵庫にあるアレで「神泡」が作れます!

用意するのは「氷」です。

え〜って思うかもしれませんが、まるで生ビールのようなクリーミーな泡になります!

STEP.1
氷を入れる
グラスに氷を入れる
STEP.2
注ぐ
ビールを氷の上に注ぐ
STEP.3
完成

カップに上までゆっくり注げば神泡の完成!

氷で薄まるのが気になる方は、ステンレスカップにして氷を多めに入れること。

氷が溶けにくくなり、注ぐたびに神泡を楽しめます♬

物は試し、一度お試しあれ。


無添加ノンアルコールビールの口コミ

普段から飲んでいる「お手頃価格の無添加ノンアルコールビール」をご紹介します!

ヴェリスタブロイ

ヴェリタスブロイノンアルコールビール

created by Rinker
Veritasbroi(ヴェリタスブロイ)
¥2,980
(2023/10/09 04:32:24時点 Amazon調べ-詳細)

[製造国]ドイツ
[原材料]モルト、ホップ、ビール酵母、天然水
[糖 質]100mlあたり 熱量11kcal、炭水化物2.6g

ヴェリタスブロイノンアルコールビールの成分

ヴェリタスブロイは、健康機能性栄養素を豊富に含有するとして、科学的に証明されています。

ヴェリタスブロイノンアルコールビールの特徴

体にダメージを与えるアルコールや添加物を含まず、ビールの栄養成分がつまった、飲むほどに多くの健康効果をもたらすヘルスケアドリンクです。フィジカルサポートドリンクとして体力の消耗の激しいアスリートにもおすすめします。
ヴェリタスブロイ

ヴェリタスブロイノンアルコールビールの泡

淡い黄色とホップの香りも爽やか!

ヴェリタスブロイノンアルコールビールの口コミ

キレのある程よい苦味と軽やかな飲み口でおいしい!

ヴェリタスブロイノンアルコールビールの口コミ

スッキリと馴染みやすい味わいはデイリーに楽しめますよ。

私はケース買いしてます♪

クラウスターラー

クラウスターラーノンアルコールビール

created by Rinker
お酒の専門店リカマン
¥2,580
(2022/12/04 05:20:02時点 Amazon調べ-詳細)

[製造国]ドイツ
[原材料]モルト、ホップ、ビール酵母、天然水
[糖 質]100mlあたり 熱量約26kcal、炭水化物5.6g

ドイツで一番最初商品化されたノンアルコールビール!

誰もノンアルコールビールを思いつかなかった頃から、製造者であるラーデベルガー社は醸造法を考案し、1072年にまずローカロリービールという着想から生まれ、試行錯誤を重ねた結果1979年に商品化されました。
クラウスターラー

クラウスターラーノンアルコールビールの口コミ

カラメルっぽい甘みと麦のコクが個性的♬

クラウスターラーノンアルコールビールの口コミ

ホップの香りも強め!飲み終えた缶からもビールの香りがするくらい!

甘みと苦味が50/50に感じる味わい深さも◎。

さすがドイツで歴史あるビールですね〜。

クラフトビール

国内外問わず健康志向が高まり、本格的な瓶のクラフトノンアルビールも続々登場しています!

常陸野ネストビールノンエール0.3%

常陸野ネストビール口コミ

[製造国]日本
[原材料]麦芽(外国製造)、ホップ/炭酸
[糖 質]100mlあたり 熱量約22kcal、炭水化物4.6g

日本酒の蔵元「木内酒造」が製造・販売する『常陸野ネストビール』。

ノンエールは、アルコール0.3%含む微アルコールビール。

1997年ネスト誕生からわずか1年、世界のビールコンテストで初優勝。(中略)その後も数々の世界コンテストで受賞し、アメリカをはじめヨーロッパ、アジア各国へ輸出を開始していきます。
ネストヒストリー

常陸野ネストビール口コミ

アンバービールの香りが広がる本格的なノンエール。

常陸野ネストビール口コミ

甘さの中にも舌の奥で苦味を感じるところがクラフトビールっぽい!

よりビール感を味わうなら瓶のままが◎

ダイレクトに舌の奥に伝わって苦味と香りが強くなります。

アルコール分0.3%も相まってほろ酔い気分です♬



まとめ

アルコールを除いたノンアルコールビールは、麦とホップの味がダイレクト。

ごまかしが利かないのでブランドの信頼度も変わるかなと・・。

お手頃な缶と本格的な瓶のノンアルコールビール、どちらも「無添加」を選びたいですね。

おいしくヘルシーに、ノンアルデーを楽しみましょう!