足うら天使の口コミ!むくんだ足がスッキリ!?遠赤外線放射の足裏樹液シート

足うら天使



スポンサーリンク

寝る前に足裏にピタッと貼るだけで翌朝スッキリ!?と噂の『足うら天使』。

足裏に貼る樹液シートで、遠赤外線「ビサ」配合とのこと。

前々から足裏の健康法などに興味があったので、このシートも気になっていました。

モニターとして1回分のお試し品を使わせていただきましたので、感想などをお伝えします。

特定波長遠赤外線ビサってなに?

遠赤外線ビザとは、生物の生育に有効な「特定波長域遠赤外線」を放射している成分。

当時、神奈川県大磯丘陵で玉砂利を採掘していた際、その土壌を含んだ水を与えた植物だけが目に見えて生育が早かったことがキッカケで発見されたそうです。

そこで研究してみると、「ビサ」から放射される遠赤外線は、健康維持に役立つといわれる8~14μmの特定波長域遠赤外線を出していることが判明。

「足うら天使」は、8~14μmの波長帯の放射率98%!

通常の遠赤外線ヒーターからはこの波長は出ていません。

この健康素材「ビサ」を足裏に貼ることで、健康維持に高い効果が期待できるといわれています。

ハーブなどの天然成分を配合してデトックス

【ドクダミ】めぐりを良くする
【ビワ】民間療法として親しまれる
【竹酢】消臭・殺菌・防虫
【木酢】殺菌・防虫
【キトサン】デトックス・コレステロール値を下げる
【ビタミンC】活性酸素除去

昔から健康に良いとされる天然成分も配合。

足裏の健康を考えた樹液シートで、より実感しやすい樹液シートになっています。

足うら天使の使い方

片足ずつビニール包装されていますので、貼る直前に開封します。

足うら天使中には、固定シートと足うらシートが分かれた状態で入っています。

足うらシートは、開けた直後は竹酢と木酢の匂いがしますが、しばらくすると消えます。

足うら天使
  1. 固定シートの広い面からはがします
  2. 上の部分はまだそのままに
  3. 銀の面を下に▼▼を目印に貼ります
  4. 最後に上の部分をはがします

必ず樹液シートは銀の面を下に貼って下さい。

足うら天使そのまま足裏を付けて、手で固定します。

医療用の布テープみたいな素材で、伸びがいいからピタッと貼れますよ。

足うら天使を一晩貼って寝てみた結果

実験的に、左の足裏だけ貼って寝てみました。

剥がしてみると・・

足うら天使ビックリ!焦げ茶色の樹液?が染み出していました。

最初は自分の毒素がこんなに!?なんて思いましたが・・さすがにそれはないですよね。

ただ、剥がしたあとはなんだか片足がスッキリ。

蒸れてる感じはなく、爽快な感じです。

剥がしたあとは、樹液が足裏に付いているのと、固定シート部分のベタつきがあるので、ウェットティッシュで軽く拭けばOK。

 

左右のむくみの違いはわからなかったのですが、その日右足にたまたま出ていた湿疹が、左足には出ていなかったことが唯一の見た目の違い。

足うら天使との関係性は不明ですが、湿疹が出たよりはいいかなと思います。

足うら天使まとめ

初めて試した足うらシートですが、もう少し使ってみたいと思いました。

率直な感想は「なんだか気持ちいい」。

普段から足を温めたりマッサージをするので、足うらシートも取り入れてみたいなと思いました。

とくにド級の冷え性なので、これからの寒い季節に「ビサ」遠赤外線効果は気になります。

冷たい足をじんわり温めてくれるのは有り難い。