本当に芽が出た発芽玄米の底力>>

クラシルミールキットを使ってみた口コミ!冷凍とは思えない食材・味・量の満足度!

クラシルミールキット

レシピ動画のクラシルから『kurashiru meal kit クラシルミールキット』が登場しました!

クラシルさんのレシピなら外しなし!?というわけで、実際にお試ししてみましたのでご紹介します♫

初回クーポン割引と支払い方法

初回は、メルマガ会員登録で【送料無料クーポン】がもらえます。

クラシルミールキットクーポン

クーポンコード「welcome0000」が記載されたメールが届きますので、、

注文したいミールキットを選んだ後、支払い画面へ進みクーポンコードを入力します。

クラシルミールキット送料割引

すると「割引(welcome0000)-400円」と表示され、合計金額から送料が引かれます。

支払い方法は、[エクスプレスチェックアウト( Apple Pay・Google Pay)]または[クレジットカード決済]が利用できます。

エクスプレスチェックアウト(事前登録)は、フォームを入力する手間が省けるシステム。
クレジットカードは、現在JCBには対応していません。

翌日発送、ヤマトクール便で到着

クラシルミールキット

注文の翌日に『件名<クラシルミールキット>ご注文いただいた商品が発送されました』とのメール連絡が。

さらにその翌日に、ヤマトクール便で到着しました。

配送日は、配送先の地域によって異なり、最初の画面でお届け日を選択できます。

今回私が注文したのは『甘くて辛い 3種の野菜と国産鶏ひき肉のごちそう丼 896円』。

では、早速中身をチェック!

すべて冷凍クラシルミールキット

クラシルミールキット

『甘くて辛い 3種の野菜と国産鶏ひき肉のごちそう丼』 2人前の中身。

届いた食材国産鶏ひき肉、揚げナス、さやいんげん、赤ピーマン
香味しょうゆだれ、唐辛子みそ、すりおろし生姜、ごま油

こちらで用意する食材は「ごはん」のみ。

クラシルミールキット

食材の他に「レシピ」も入っています。

クラシルミールキット

クラシル動画のような写真。

個人的には、もう少し写真と文字を大きくしてほしいな〜と思いました。

クラシルミールキット

裏面には「食材のこだわり」と「クラシルミールキットのポイント」の説明書き。

今回の食材のこだわりベトナム地方で高地栽培されたナスを厳選し、さっと素揚げして急速冷凍。
国産鶏むね肉をミンチにして急速パラパラ冷凍。ISO22000を取得した工場で加工。
食材すべてが国産というわけではありませんが、食品管理は徹底されていそうです。

クラシルミールキット

原材料と栄養成分表示は外袋に記載。

クラシルミールキットの作り方

STEP.1
解凍する
調味料は5分ほど、自然解凍しておきます。
STEP.2
解凍する
クラシルミールキット作り方

ナスといんげんの袋に切込みを入れて、電子レンジで500W1分加熱し解凍します。
(赤ピーマンは解凍しません)

STEP.3
たれを混ぜる
クラシルミールキット作り方

香味しょうゆだれと唐辛子みそを混ぜる。

STEP.4
鶏ひき肉を炒める
クラシルミールキット作り方

解凍したごま油とすりおろし生姜を入れて加熱。

クラシルミールキット作り方

香りがたったら冷凍状態の鶏ひき肉を入れて炒める。

STEP.5
野菜を加える
クラシルミールキット作り方

解凍したナスとさやいんげん、冷凍状態の赤ピーマンを加えて炒めます。

STEP.6
味付けをする
クラシルミールキット作り方

火が通ったら「混ぜたたれ」を加えて炒め、よく馴染ませたら完成。
ごはんの上に盛り付けます。

出来上がりの感想

クラシルミールキット作り方

ジャン!出来上がり〜♫

全体的にボリュームがあって、満足度が高いです!!

どの野菜もシャキっとして甘みがあり、冷凍とは思えない鮮度でした!さすが急速冷凍。

鶏ひき肉もパラッとして炒めやすかったです。

調味料ともよく馴染み、噛むごとに旨味もありました。

こちらで用意する調味料もなく、味付けもバッチリ!

旦那さんも一口食べて「これうまい」って言ってました。

ガツンと甘辛い味付けだから、アレンジで生卵(黄身のみ)を乗せて食べてみましたが美味しかったですよ♪

このメニュー『甘くて辛い 3種の野菜と国産鶏ひき肉のごちそう丼』は、オススメです。

クラシルミールキットの良かったところ

気軽に1個ずつから注文でき、すぐに配達してくれるところ。

一般的な宅配食材のキットは、「初回お試し」以外は配達スケジュールがあるので待ちますが、クラシルは自分のスケジュールに合わせられます。

それに冷凍だから3週間ほど保存でき、好きなときに使えるのもいい。

キットの内容に関しては、野菜の量と鮮度、カット済みだから包丁いらずなところが良かった。

調理時間は20分くらい。レシピ表示では15分とありましたが、レシピを確認しながら調理していくとやっぱりプラス5分はかかるかな。

基本はレンチンして炒める、もしくは冷凍のまま炒めるだけ。

なので、とっても楽ちんで良かったです。

クラシルミールキットのマイナス点

注文方法も内容も良かったので、、強いて言うなら、値段と品数と送料。

ごはんの上に乗せる丼やカレー系は、1000円前後と妥当な金額なんですが、、メイン料理は1500円前後。

例えば、オイシックスのキットも同じような値段ですが、副菜も付いてその値段。

クラシルミールキットのメイン料理だと副菜も作らないといけないので、「メイン料理はクラシルミールキットにお任せ」という使い方になるのかなと。

送料については、クール便なのに一律400円と有り難いのですが・・まとめ買いで送料無料になったらいいなーという、ただの願いですw

クラシルミールキットまた使う?

お得なキャンペーンがあれば、その時にまた使ってみたいです。

次はぜひメイン料理にチャレンジしたいな。

きっと、ボリュームも味も満足できるはず!

それまでは、いつものようにクラシル動画を参考にさせてもらいます♪

kurashiru meal kit公式サイト