本当に芽が出た発芽玄米の底力>>

楽天マガジンアプリの口コミ!スーパーポイントで実質無料!?雑誌代を節約しよう

楽天マガジン

「楽天マガジン」は月額380円で200誌以上の雑誌が読み放題のアプリ。

私は、かれこれ1年以上楽天マガジンで雑誌を読んでますが、これがかなりの節約になっています。

アプリを見られる端末や料金プラン、おすすめの使い方、メリット&デメリットをご紹介します。

楽天マガジンアプリはスマホ、タブレット、パソコンでシェア

アカウントがあれば、スマホやipadなどのタブレット、パソコンで最大5台まで登録できます。

1つアカウントがあれば家族でシェアできるので、人数が多いほど節約率が高くなりますね!

(※同時閲覧は、30分単位で2ブラウザまで)

楽天マガジンの料金は楽天ポイントで支払い可能

月額380円を楽天スーパーポイントで支払うこともできます!

楽天マガジンでは、50〜3888ポイントまでが利用できるので、年額プランをまとめて支払うことが可能です。

楽天マガジン料金プラン

年額プランは960円!もお得になるので、私はこっち。

年額プランを途中で解約した場合でも、契約期間内は利用できるので安心。

月額プランでも毎月ショッピングやキャンペーンで貯まったポイントが自動的に引かれるので、実質無料になる月も。

※ポイント支払いに変更したい場合は「ご契約内容の確認・変更」にログイン後、ポイント支払いの項目の「変更する」をクリックして設定してください。

ポイントを利用しない場合は、100円に1ポイント付与されますよ。

まだ楽天カード会員ではない方は、5000ポイントをもらって年額プランをすべて支払ってもいいですね!(それでも1400ポイントは残ります)

気になるページにはふせんができる

楽天マガジンふせん
例えばオレンジページやNHKきょうの料理など、レシピで気になるページには【ふせん】しておけます。

ふせんしたぺーじは、マイページの「ふせんタブ」から一覧できます。

楽天マガジンはバックナンバーも見れる

楽天マガジンバックナンバー
バックナンバーがある雑誌には、雑誌詳細の下にバックナンバーが表示されています。

ここで気になる号をダウンロードしておけば、またいつでも好きなときに見られます。

楽天マガジンメリット&デメリット

  • 楽天スーパーポイントが利用できる
  • 今まで興味がなかったジャンルも気軽に読める
  • 読みたい特集だけサクッと読める
  • ザッピング感覚で流し読みできる(特に週刊誌)
  • いらない付録が付いてこない
  • 部屋に物が増えない&資源ごみがでない
  • 小さな文字も拡大できるから読みやすい
  • 肖像権の厳しいタレントは、グレーで切り抜かれている
  • 閲覧できるページや内容が紙面と異なる場合がある

私は1年以上利用していますが、デメリットは感じていません。

旦那さんも「今まで雑誌の1年契約を2冊もしていたけど、楽天マガジンでも読めた。2冊で8000円くらいしてたのに・・。もっと早く楽天マガジンを気がつけばよかった」と悔しがってましたw

楽天マガジンは1ヶ月間無料でお試しできるので、読みたい雑誌があるか?使いやすいか?などチェックして検討してみてくださいね!