本当に芽が出た発芽玄米の底力>>

中目黒桜ライトアップ2019|ライトアップ期間&時間、開花予想と混雑具合、屋台やカフェ情報など

中目黒桜ライトアップ2018

2019年の中目黒桜ライトアップ&ぼんぼり点灯は3月23日(土)から4月10日(水)まで。桜の満開予想は3月29日(金)です。

毎日17:00から21:00なので、夜桜が見たい方は時間を要チェック!

昨年私が到着したのは、15:00〜16:00の間という中途半端な時間だったため点灯されておらず。。

しかもすでに中目黒駅から目黒川まで、ものすごい人の流れができていました。

中目黒駅前の横断歩道には交通警備の方が出動していたくらい。

駅前は思った以上に騒々しくて躊躇してしまいましたが、目黒川に到着するとお祭り気分で案外楽しめました。

MEMO
中目黒桜まつりは4月7日(日)。
目黒川合流点遊び場で、ブラスバンド演奏、ダンスパフォーマンスを楽しめます。

2018年3月24日の桜開花状況は

中目黒桜ライトアップ2018

お散歩するには寒くなく暑くもないちょうどいい気温でした。

桜は7-8分咲、満開直前といったところ。

少し控えめな咲具合が可愛らしくて、これもまたいい。

満開の桜と、花びらが風で舞う姿が見れるのは来週初め〜中頃かな?

目黒川沿いの混み具合は

中目黒駅からずっと人の波は途切れることはありませんでしたが、思った以上に窮屈な感じではありませんでした。

人の流れができていて、お行儀がいい感じ。

まだ夕方前という時間帯もあるかもしれませんが(酔っ払っている人は少ない)、雰囲気は良かったです。

中目黒駅周辺はかなり混雑してました(汗)

中目黒の桜といえば、屋台のお洒落フード

中目黒桜ライトアップ2018屋台

目黒川沿いの飲食店が屋台を出しているので、クオリティが高い。

例えば、鳥料理「はし田屋」の屋台では焼き鳥、「ステーキなぐら」ではお肉盛りと旨さが本気。

駅から離れた場所にある「目黒川ロータス」の手前に、移動屋台の車が3台停まっていて、ちょっとしたイートインスペースがあります。

といっても立ち席ですが、テーブルがあるので食べやすいと思います。

ちなみに「目黒川ロータス」の2階はオープンスペースになっていて、お客さんがテーブル席から桜を眺めてましたよ(すごくいい席!)

中目黒桜ライトアップ2018スパーリング

そして、歩きながら女子がこぞって飲んでいる「いちごのスパーリングワイン」はインスタ映えするとして大人気!

あちこちの屋台で売られていました。

値段はお店によってまちまちで、500円〜1000円ほど。

いちごのパック全部のせみたいな特大サイズもあって、いいね狙うなら4000円くらいするものもアリ。

ただ、歩き飲みは難しそうです(笑)

中目黒お花見散歩で持っていくと便利なもの

食べ歩きも楽しいのですが、困ることが1つ。

それは、ゴミ箱がないということ。

購入したお店の前で立ち止まって食べて、回収してもらうという手もありますが、飲み歩きしたいですよね?

人の流れがあり立ち止まりにくいので、なかなかタイミングも難しい。

なので、基本的には食べ終わったゴミを手で持ち歩くわけです・・。

次々食べたいけど、手が塞がって食べづらいし不便。

そこで、ビニール袋を持参するのがおすすめです。

持ち帰りを考えて、エコバッグの中にビニール袋を入れれば見た目も可愛く汚れない。

腕に引っ掛ければ手が塞がらないし、ゴミを気にせず次々と食べ歩きできます(笑)

中目黒桜ライトアップまとめ

2017年は、夜桜ライトアップを見物しましたが、幻想的で本当にステキでした。

夕方と夜を比べると、夜のライトアップの方が圧倒的に混んでいたと思います。

やっぱりライトアップされた目黒川からの桜は、絵のように美しいですから・・混むのは仕方ないですね。

それに、桜を眺めながらふいにお店にも立ち寄れるのも、中目黒桜ライトアップならでは。

今年2019年2月28日には、スターバックスの体験型施設「リザーブ ロースタリー」も目黒川沿いにオープンしたことだし、益々盛り上がること間違いなし!