染めない白髪ケアで薄毛もカバー

KALDIカルディのダークチョコレート高カカオ80%でおいしくポリフェノールを摂る!

KALDIカルディ|フェアトレードチョコレートダーク

カルディオリジナル商品『フェアトレードチョコレート ダーク』は、70%以上の高カカオチョコレート。

今までの苦いイメージとは違い「甘くておいしい!」高カカオチョコレートなんです!

今回は、高カカオ「ダーク80%」と少し抑えた「ダーク70%」2種類をご紹介します。

カルディフェアトレードチョコレートダーク

KALDIカルディ|フェアトレードチョコレート

[商品名]フェアトレードチョコレート ダーク
[価 格]185円

80%はパープルカラー、70%はネイビーのパッケージです。

原材料とアレルギー表示

KALDIカルディ|フェアトレードチョコレート80%

原材料は、80%と70%どちらも同じ。

原材料カカオマス、砂糖、ココアバター/乳化剤、香料
栄養成分表示
ダーク80%エネルギー 309kcal
たんぱく質 5.4g
脂質 23.0g
炭水化物 20.2g
食塩相当量 0.002g
ダーク70%エネルギー 299kcal
たんぱく質 4.6g
脂質 20.9g
炭水化物 23.2g
食塩相当量 0.002g

栄養成分表示は、80%の方が食塩以外僅かに高くなっています。

KALDIカルディ|フェアトレードチョコレート

アレルギー表示も80%と70%は同じ。

同一工場内で「小麦・卵・オレンジ・アーモンド・カシューナッツ」を含む製品を製造しています。

ダーク80%を食べてみた感想

KALDIカルディ|フェアトレードチョコレート80%

一口食べるとガツンとカカオの香りが鼻を抜けます。

そして優しい甘さとほんのりフルーティーな酸味、とろけるカカオでほっと癒やされる〜

苦味はほんっとに少なくて、ダーク80%と言われなければ分からないと思います!

後味が爽やかなので私は70%よりも80%の方が好き。先日も80%を買い足しに行きました♫

1粒をゆっくりと味わいたい、大人のダークチョコレートです。

ダーク70%を食べてみた感想

KALDIカルディ|フェアトレードチョコレート70%

ダーク80%よりも「甘い」とても70%とは思えない。

たった10%でこんなに違うものなのか・・おそらく苦いと思う人いないんじゃないかなと。

70%は甘さが引き立って、より万人受けするチョコレートになっています。

でもカロリー・脂質は、わずかですが80%よりも低い。苦味の調整分かな?

おいしくカカオポリフェノールを摂りたい方におすすめのチョコレートです。

カカオポリフェノールで免疫力アップ

以前、林先生の番組で放送されていた「ポリフェノールの効果」について記事をまとめました。

林修の今でしょ!講座「チョコレートカカオポリフェノール」チョコレートのカカオポリフェノールの効果と食べ方とは

カカオポリフェノールを摂ると免疫力アップにつながり「風邪予防になったり、脳の働きを良くしたり、美肌も期待できる」といいもの。

1日に板チョコ25gが目安みたいですが、もちろん高カカオじゃないと意味がありません。

カルディの70%・80%なら難なくクリアですね!

人と環境に優しいフェアトレードってところもおいしく食べられるポイント。チョコ好きな方は、ぜひお試しください。