植物の力で白髪と薄毛を同時ケア

燻製麦ぬか床で簡単レシピ!スモークしたような「おつまみ」ぬか漬けが完成!

燻製麦ぬか床口コミレビュー

袋のまま漬けられかき混ぜ不要な「発酵ぬかどこ」に、姉妹商品『燻製 麦ぬか床』が登場しました。

数時間漬けるだけでスモークしたような「おつまみぬか漬け」ができるという魅惑的な商品。

これは注文せずにはいられない!!

created by Rinker
みたけ食品工業株式会社
¥898 (2020/03/30 03:54:53時点 Amazon調べ-詳細)

ということで、早速注文して漬けてみましたので口コミレビューします!

燻製麦ぬか床のサイズ

燻製麦ぬか床口コミレビュー

燻製麦ぬか床は500gの1種類のみ、現在補充用はありません。

全体のサイズは、約21センチ×21センチと正方形、マチは約11センチ。

燻製麦ぬか床口コミレビュー

裏面には「作り方、おすすめの素材と漬け時間の目安表、お手入れの仕方」等が記載。

作り方
お好みの素材の下準備をします。(茹でる・蒸す・カット)
ぬか床に素材が埋まるように漬け込み、チャックを閉じて冷蔵庫で漬けます。
ぬか床から取り出して、さっと水洗いし召し上がれ。

お手入れは、一週間に一度、かき混ぜるだけ。

2週間以上放置すると、まれに白い斑点が発生する場合があるようですが『これは塩分濃度が低いときに酵母の一種が活発に生育したため』で特に問題はないそう。

気になる人は取り除き、食塩を大さじ1杯程度加えてかき混ぜればOKです。

燻製麦ぬか床を開封してみた

燻製麦ぬか床口コミレビュー

燻製麦ぬか床を開封すると、ふわっと香ばしい匂いが。

ぬか漬けのツンとする匂いとは全然違い、燻製っぽい香りの中に醤油とお酒の香りも感じます。

燻製麦ぬか床口コミレビューレシピ

見た目は赤味噌のようですが、2倍ほど固め。

ぎゅっぎゅっと、しっかりかき混ぜる感じです。

燻製麦ぬか床口コミレビュー

幅広のマチ(約11センチ)で自立できるパッケージ。

燻製麦ぬか床口コミレビュー

冷蔵庫の上段に置けるくらいコンパクト。

となりの白いホーローは「ぬか漬け美人」、姉妹品「発酵ぬか床」を袋からホーローに移しました。

燻製麦ぬか床おすすめ素材・時間・レシピ

みたけ食品さんHPから「おすすめ素材と付け時間」をグラフにまとめました。

たまご6〜9時間茹でて殻をむき水気を取る
チーズ12〜16時間プロセスチーズなど崩れないもの
大根7〜11時間薄切りし500Wレンジで1分20秒加熱し水気を取る
タコ6〜9時間茹でまたは蒸し5ミリ幅にスライス
はんぺん5〜8時間2等分し漬けた後は表面を軽く炙る
サーモン7〜10時間刺身用約15センチ、漬けた後は表面を軽く炙る
ちくわ10〜14時間そのまま漬けて
ハム6〜8時間厚めのものは漬け時間を増やす

基本的には生で食べられる素材なら問題なし。(例えばオリーブやナッツ、茹で枝豆など)

加熱が必要な素材は加熱してから。

生のお肉や魚は、ぬかを必要な分だけ付着させてラップ等で包んで漬け込みます。(その後は加熱)

燻製麦ぬか床で漬けて食べてみた口コミ

燻製麦ぬか床で漬けて食べてみた口コミレビュー

おすすめ素材ナンバーワンの「茹で卵」を漬けてみました!

(下準備は、冷蔵庫から出してすぐの卵を沸騰したお湯で8分)

燻製麦ぬか床で漬けて食べてみた口コミレビュー

袋が小さいので、2個〜3個が限界。

最初はとくにぬか床が固く、まんべんなく付着させるのが難しいです。

燻製麦ぬか床で漬けて食べてみた口コミレビュー

力を加えると卵が割れそうなので、ぬかどこを上からのせる感じにw

これで6時間冷蔵庫で漬け込みます。

茹で卵を漬けて6時間後

燻製麦ぬか床で茹で卵を漬けた口コミレビュー

まだら模様の卵に。。ぬか床がやわらかくなれば、まんべんなく均一に漬けられるかも?

燻製麦ぬか床で茹で卵を漬けた口コミレビュー

お味は・・めっちゃうまい!!

黄身までしっとりおいしく漬かってます。

たった6時間なのにちゃんとスモークされたような、香ばしくて深みのある味わいに。

塩っぽさと醤油のコクもあって、ほんのりぬかの風味もある。

だけど、ぬか漬け特有の酸っぱさはゼロに近い。

まるで市販の「味付け卵」に香ばしさをプラスしたような感じ。

燻製麦ぬか床なら、麺つゆ等で作る味玉より「何度でも繰り返し使えて」経済的ですね!

これ、試して間違いなしの旨さです。

チーズを漬けてみた

燻製麦ぬか床の口コミレビューチーズ漬け

燻製麦ぬか床にベビーチーズを漬けてみました。

まさに、スモークチーズの風味に塩味とコクをプラスした味わいに。

赤ワインのおつまみにピッタリな、大人の濃厚チーズです。

はんぺんを漬けてみた

燻製麦ぬか床の口コミレビュー!レシピはんぺん漬け

燻製麦ぬか床にチーズ入りはんぺんを漬けてみました。

created by Rinker
一正
¥1,440 (2020/03/29 17:44:21時点 Amazon調べ-詳細)

真っ白なはんぺんが、焼いたような色合いになりました。

ぬか床に漬けるときは優し〜く、ぬかの間に挟み込むイメージで。

漬けた後、水で洗うと水分を含むので、キッチンペーパーでしっかり水気を吸い取ります。

レシピ通り『表面を軽く焼く』と水っぽさがなくなると思いますが、今回は焼かずにこのままいただきました。

しっとりフワフワの食感に、程よく味付けされたはんぺん、チーズのバランスが実にいい!

淡白なはんぺんにスモークの香りと塩っけがより際立ちます。

燻製麦ぬか床の味をストレートに味わうなら「はんぺん」はおすすめです。

燻製麦ぬか床まとめ

届いたその日にすぐ漬けられて手間いらずな『燻製麦ぬか床』。

姉妹品「発酵ぬか床」と比べて塩分が高めですが、その分早く漬かるところは高ポイント。

100g当たりの食塩相当量
発酵ぬか床6.1g
燻製麦ぬか床7.8g

午前中に漬ければ晩酌に間に合うので『おつまみ用のぬか床』として重宝します。

野菜を漬けてみた感想は、後日追記しますね!